スポンサーサイト
更新日:--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
夢は全国制覇です!
更新日:2008/07/18 19:09
こんにちは!
FreeBas.編集部ザワです!

いよいよ夏本番と思わせる気温になってきましたね!
夏用のうす~いスーツを買うか、夏休みの旅行費に回すのかは・・・。

自由だぁぁ~!!!!・・・


少しは寒くなりましたか?・笑


そんな私は今週月曜日、出張で名古屋に行ってまいりました。
目的はバスケ祭の打合せです。
そう、実は7月20日日曜日、バスケ祭がとうとう関東以外に進出するんです!
そんな訳で一日名古屋の街をウロウロしていたのですが、なにしろ暑い!
東京より湿度が高くて、クーラーが効いている空間から出た瞬間息が止まるくらいでした。
汗をフキフキ無事仕事を終え、きしめんと味噌カツをばっちり堪能して帰路に着きました。

明後日20日も気温が高くなるとは思います。
でもそんな気温を吹き飛ばす程の、熱いプレーが飛び出すバスケ祭になるのでは!?

今後8月もバスケ祭が複数回行われる予定です!
バスケットプレイヤーの夏祭りはバスケ祭!と思っていただけるように、より楽しく、よりタメになる祭を目指していきますので、皆さん応援よろしくお願い致します。

祭の様子はFreeBas.本誌とこちらのブログで報告します!
お楽しみに☆
未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
巧さ
更新日:2008/07/11 15:40
どうも、こんにちは!
編集部のザワです。

さてさて6月22日に引き続いて7月6日、バスケ祭が開催されました!
今回は真夏日の埼玉県所沢市にてシニアの皆さんとバスケを祭ってきました。
蒸し風呂のような体育館の中で、汗だくになりながらバスケをプレーする参加者の
皆さんを見て、本当にバスケが好きなんだなーと思いました。
resize1458.jpg


スタッフとして大会を運営していく中で、ふと感じたことがあります。
それは巧いプレイヤーの一要素についてです。

巧いプレイヤーのプレーには無駄があまりありません。
逆にミスが多いプレイヤーのプレーには無駄が多くあります。

具体的に言うと、例えばパスを受けてからのプレー。
何気なくワンドリブルをつく人がいます。
何気なく決まったパターンのフェイクを毎回行う人がいます。
何気なくフロアバランスを無視して狭いサイドにドライブしていく人がいます。


果たしてこれらは次につながるプレーでしょうか。


繋がりませんよね。
もし無駄なワンドリブルをしなければ、ピボットで相手の様子を伺ってより正しいプレーの選択をすることができたかもしれません。
もし無駄なフェイクをしなければ、ディフェンスにつかれる前に次のプレーに移れていたかもしれません。
もしフロアバランスを考えたプレーをしていれば、フリーの味方を見つけられたかもしれません。


つまりミスが多いプレイヤーには「なぜそのプレーを選択したのか」という問いを投げ掛けられた時に答えることのできないプレーが多いのです。
対照的に巧いプレイヤーはシチュエーションに応じて、的確なプレーを選択していると思います。

もちろんもっと他の要素を関係してくるとは思いますが、「なぜそのプレーをするのか」「なぜその選択を下したのか」を分析できる、或いは、説明できるプレイヤーは監督やチームメイトにとっても非常に大きな味方・戦力になると思います。

これってバスケだけではないですよね。

仕事をしている中で、「なぜその行動をするのか」「なぜその手法を用いるのか」といったことを常に意識して行動する人と、ただその時の思いつきや癖で行動する人には差が出てくると思います。
またその行動に説明を求められた場合にもしっかりとした理由付けを報告できるのか、なんとなくとしか答えられないのかで、周りからの信頼度は大きく変わるのではないでしょうか。

そんなことを意識しながら、今日も頑張っていこうと思います!
それではまた来週☆

※そうそう、明くる7月7日に編集長松木の誕生日を社内でお祝いしました☆
 ケーキ私も食べたんですが、すっごい美味しかったです!!
 さすが編集長だけにブログへの登場率も高いですね・笑
resize1459.jpg

未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
はっ!そうだ!
更新日:2008/07/04 16:43
こんにちはー!
編集部ザワです。

ただ今編集部は校正作業真っ只中。
何かとクリエイティブな作業もあります。
こういった作業はサクサク進むうちは良いのですが、一旦考え込んでしまうとなかなか抜け出せませんよね。

突然ですが皆さんはこの絵が何に見えますか?
(有名な絵なのでご存知の方も多いのでは?)
resize0904.jpg
出典:種村・高柳『だまし絵』(河出文庫)
パッと見ると、若い女性を斜め後ろから描いた絵に見えますよね?
でも若い女性の顎を鼻だと認識するとうつむいた老婆の絵に見えてきます。
そして一旦老婆だと思い始めると不思議なもので、若い女性には見えなくなってしまいます。
(逆の流れの方もいらっしゃるかとは思いますが。)

今の私の様に何らかの作業なり仕事に取り組んでいたりすると、自分では色んな視点から見ているつもりでも実は、先入観だったり思い込みにとらわれたアイディアしか出てこなかったりして、すっかり煮詰まってしまうことがあります。そんな時は対象をひっくり返してみる、あるいは目先をちょっとずらして考えてみるのが良いのかもしれません。
その時、新しい気づきや発見が生まれ「はっ!そうだ!」と感じることから、「発想」という言葉が生まれたんですねー。



はい、真っ赤なウソでございます。



でもまじめな話、見方を変えるっていうのは大事ですよね。
「日々成長をし続ける」「毎日が新しい」というパワフルブレーンズの経営理念を実現していく上でも、欠かせない点だと思います。

ということで今年も早いものでもう7月!
7月といえば七夕!
今月のデスクトップは七夕をイメージしてみました。
画像ダウンロードはこちら
※上記を右クリック、「対象をファイルに保存」でダウンロードできます。



え?どこが七夕か分からないって?



そんな方は今日のブログをもう一度読み返してくださいね・笑
それではまた来週☆
バスケットボール | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
三丁目の駄菓子屋
更新日:2008/06/27 16:39
こんにちは!
土日にバイクで外出する計画があるので、天気が気になっています、FreeBas.編集部ザワです☆

いつもこのブログを見てくださっている方は学生の方、社会人の方を含め土日はバスケだ!!という方も多いのではないでしょうか?

実は6月22日日曜日にそんな熱い高校生を集めたバスケ祭が開かれました!!

ここでバスケ祭についてご存知でない方にご説明を・・・
バスケ祭とはバスケットの活性化及び、個々のスキルアップを目的とした1Day無料イベントです。練習試合や、3Pゲーム、協賛企業様のブース(商品体験)などのバスケのお祭です!!色々お土産やら賞品やらついて本誌同様参加無料なんですねえ↑さらに祭の様子はFreeBas.本誌に1Pバッチリ掲載されます☆
参加したいと思ったアナタ!先生やキャプテンと相談してみましょう!もしかしたらお近くでバスケ祭を開催する際に、あなたのチームにオファーが行くかもしれませんよ↑↑

さてさて今回もバスケ祭は大盛況!
高校生男子6チームに参加して頂きました!
写真①

詳しい開催場所や内容については7月20日発行のFreeBas.8月号まで秘密です☆
参加者の皆様、そして先生方や協賛企業の皆様、本当にお疲れ様でした↑
今後関東だけではなく、もっと色々な県で開催していきますのでお楽しみに☆

今回参加者が高校生の皆様だったのですが、やはり中学高校と部活をしていた私にとって、部活の雰囲気というのは今でも興奮を覚えます。あの頃はただガムシャラにバスケだけをしていました。部活が終わった後には学校の隣の駄菓子屋に立ち寄って、棒状のこんにゃくゼリー(20円)やら10円単位のスナック菓子を食べながら、友達とくだらない話で盛り上がっていました。あと欠かせないのはチェリオとか、よっちゃんとか、ラムネとかですね。ちょっと面白かったのが「世界一長いチョコ」という商品の隣に、そのチョコの二倍の長さはあろうかというチョコが存在していたことです。
子供心ながら「キャッチコピーおかしいじゃん」と突っ込みを入れておりました。

そんな「三丁目の夕日」時代のような話を語る私はれっきとした20代前半の若者ですのでお間違いの無いようにお願い致します(笑)
それではまた来週お会いしましょう!
バスケットボール | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
百折不撓
更新日:2008/06/20 09:58
こんにちはー!
FreeBas.編集部ザワです↑
いきなりですが、今日は20日ですね!

と言うことは・・・。

そう!皆さんお待ちかねのFreeBas.発行日です!!
こちらが出来立てホヤホヤの7月号です☆
FreeBas.7月号

【special issue】
○“春の陣”大学トーナメント特集
【players interview】
○高橋憲一(仙台89ers)
○北卓也(東芝ブレイブサンダース)
○榊原紀子(トヨタ自動車アンテロープス)
【pick up】
○スポーツドリンクで、暑さを吹き飛ばせ!
○バスケを題材とした話題の作品が目白押し!CINEMA&MUSICAL&DVD
○FreeBas.バスケ祭レポート
【column】
○読者が拓くバスケットボール/ドリームチーム
【serial】
○バスケットな人たち 平原勇次(FIBA国際審判員)
○マイ・ハイスクール・デイズ 小畑亜章子
○部活応援高校訪問
○雑学クエスチョン
○Hot News
○アスリートのメンタルサポート
○新連載・Dr.辻の選手たちのための指導者コーチ力
○プレゼント

などなど今月も盛り沢山で皆さまのお手元にお届けします!
ちなみに私が小学生の頃20日は母親にお小遣い(500円)をもらう日でした。
懐かしいなぁ。

さてさて、NBAチャンピオン決定しましたね↑↑
(ここから先まだ見てない人はネタバレ注意!)

昨年最下位のチームがチャンピオンになるとは。エインジの補強大成功です。
実は私、今年3月にLAに行った際、レイカーズとセルティックスの試合を生で見てるんです!1階席19列目です☆(とは言っても対クリッパーズ戦2試合ですが・・・笑)
かなりのグッドチョイスな旅行だったと一緒に行った友人からも、今更ながら感謝メールが来ました。

KGやピアースのインタビューを見ていて再認識したのが、やはり大きな目標を達成するためには決して諦めてはいけないということ。たとえ何回挫折しようとも。
特にピアースはなかなか積極的な補強に着手しないチームの中で、腐らず地道に努力していました。時には、「ピアースがエース(ファーストオプション)ではチームを勝たせられない。」などの批判もされました。でも今年のファイナル。GAME1で見せた負傷退場からカムバック直後の連続3Pなどチームの流れを変えるプレーはやはりピアースがエース「The MAN」だと証明したのではないでしょうか。そしてそのエースに加え、同じく優勝を目標とし続けてきたベテランが集結。結果セルティックスが優勝したのです。

常に目標を見失わない。そして諦めない。

見習いたいと思います!!
そう言えば私の卒業した高校の校訓が「百折不撓」でした。
良い言葉ですね。

最後に優勝直後のKGのインタビューから一言。

「Anything is possible!!!!」
バスケットボール | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
前ページ | ブログホームへ |Free Bas.オフィシャルサイトへ | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。